Bincoのフリーランス翻訳者への道

フリーランス翻訳者をめざすBincoのお勉強日記です。

金融英語の意味と読み方

今日のお勉強内容は、以下のとおりでした。

・「金融英語の意味と読み方」21ページまで

 

メモ取ったり、ついている英文を翻訳しながらやってたので、そんなに進捗は良くないけど、地道に頑張りましょう。

使っている本は、「金融英語の意味と読み方」西村信勝/清水和明/ジェラルド・ポール・マクリン=共著です。

 

基礎からわかる金融英語の意味と読み方―金融の仕組みがすべてわかる《金融英語入門書》

基礎からわかる金融英語の意味と読み方―金融の仕組みがすべてわかる《金融英語入門書》

 

 この本は翻訳者向けに書かれているわけではなさそうですが、金融に関連する用語の英訳や、その用語の解説などが書かれていて、金融翻訳の入門書としてはよさそうです。

あと、見開き2ページで1トピックが完結しているので、飽きずに読めますね。

 

今週末は米雇用統計発表。

今週はいろんな指標が発表されて、為替相場も荒れてますね。

ADP雇用報告は予想を上回って、特にサービス業の雇用が増加したみたいですね。

これから消費が伸びそうとのこと。ただ今後は大幅な雇用の増加はむずかしそうらしいです。

 

ではでは、おやすみなさい。